独自ドメインをGoogleAppsとロリポップとお名前.comで利用する

   2016/08/22

GoogleApps、独自ドメインで利用して居る方も多いと思います。ロリポップレンタルサーバー、安くて多機能なのですが、利用している又は利用したい方多いんじゃないでしょうか。

どうせなら両方を同時に同じドメインで使いたい、と思いますよね。ということで今日はGoogleAppsで使っている独自ドメインをロリポップレンタルサーバーで利用する方法をご紹介します。

設定環境

設定値等は下記の通り仮定して進める。

  • ドメイン:webcraft.work(お名前.comで取得)
  • GoogleApps:webcraft.workで登録済み
  • レンタルサーバー:ロリポップレンタルサーバー
  • ロリポップサーバのIPアドレス:155.55.5.0
  • 割り振られたロリポップ!のドメイン:xxx.main.jp
  • ネームサーバー:01.dnsv.jp / 02.dnsv.jp / 03.dnsv.jp / 04.dnsv.jp

既にお名前.comのネームサーバーにGoogleAppsのMXレコード設定を終え、GoogleAppsと独自ドメインの紐付けが終わっている前提で進めていきます。

設定の流れ

  1. 「ロリポップ!のドメイン」xxx.main.jpのIPアドレスを調べる
  2. お名前.comにAレコードでwebcraft.work「155.55.5.0」を登録する
  3. Aレコードが反映されたら(最大72時間かかる)ロリポップユーザー専用ページの独自ドメイン設定からwebcraft.workを登録する。

というような手順だけで言うと三つなので簡単そうですね。

設定手順

レンタルサーバーのIPアドレスを調べる

独自ドメインに紐付けるサーバーのIPアドレスをロリポップ!のドメイン「xxx.main.jp」を使ってIPアドレスを調べる。
コマンドプロンプトでpingの結果から拾うか、下記のサイトを使って調べる

結果を155.55.5.0とする(設定環境の仮定より

ホスト名からIPアドレスを取得(正引き) / SEO、セキュリティ、調査ツール

Aレコードをネームサーバーへ登録

お名前.comの管理画面に入り、1の結果を元にAレコードを設定する。

設定値は以下の通り。

  • ホスト名:ブランク,TYPE:Aレコード,TTL:デフォ値
  • VALUE:手順1の結果で得た値(155.55.5.0)

Aレコードの設定

※ネームサーバーへのレコードの変更が反映されるまで最大で72時間程度時間がかかる(大体1時間もすれば、反映されることが多いですが利用しているDNSサーバー次第

追記

www.webcraft.workでもアクセスさせたい場合はここでwww.webcraft.workをwebcraft.workに飛ばすようCNAMEを登録しておきましょう。

ロリポップレンタルサーバーの設定

独自ドメイン設定を開いて登録。

  • 設定する独自ドメイン:webcraft.work
  • 公開(アップロード)フォルダ:任意のフォルダ

下記のようになればOK

ロリポップ設定1

独自ドメイン設定

※ネームサーバーの認証云々が出てきた場合は後で認証する

これで確認できれば完了です。

関連記事カテゴリ・タグ

設定方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。