Android4.4でXperia M5の電池消耗が激しい原因

   2016/05/10

Xperia M5を使い始めて3ヶ月弱、最近、一晩経つとなぜか電池が60%ぐらい減っていたり尋常ではなかったので何が消費しているのか調べてみたところ、一度もつけてすら居ないマップアプリが最上位に・・・。

ほぼ間違い無くこれが原因ですね。

ということで原因と対処についてまとめますので、同じような症状に悩まされている方はどうぞ参考にしてください。

電池使用量

使って居ないマップアプリが40%越え

Googleマップアプリのバッテリーの異常消費

寝る前にフル充電して、朝起きたら40%まで減ってるとなるとちょっと実用に耐えないですよね・・・。

原因を把握して対処をしっかりしましょう。

原因

GPSをONにしているとより正確に位置情報を得ようとして常時位置情報を取得してしまうため、異常なほど電池を消耗する。

place_info

位置情報設定で見るとGoogleマップアプリの電池使用量はなんと『高』。

対処

一番はアプリを削除することなのですが、Googleマップはやはり便利なのでそれは最終手段です。

GPSをOFFにする

設定->位置情報 で切り替えることが出来る。モードを選択しよう。

位置情報のモード

高精度から電池節約に変更する。これでGPSをOFFに変更完了だ。

位置情報モード

まとめ

旅行などで正確に使いたい場合は高精度に戻してGPSを利用して使おう。不要になったらまた元通り切るだけだ。

とは言えユーザー側で制御しなければならないほど、電池を消耗してしまうのが問題なのだが・・・。改善してほしいところ。

この設定変更によって一晩のバッテリー消費は大幅に改善して何もしないでおいておく分には丸三日持つようになった。

関連記事カテゴリ・タグ

Xperia M5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。