海外向けXperia M5やC5などのシリーズ開発中止

   2016/05/19

Xperia Xブランドが登場してZシリーズの終焉が宣言されていましたが、何とMシリーズとCシリーズについても今後の開発が中止となったようです。

私自身Xperia M5を愛用しているので非常に残念なニュースです…Xperia M6とか期待していたのですが。

ソニー「Xperia X」ブランドは2018年まで維持、CおよびMシリーズは開発中止(台湾メディア) – Engadget Japanese
台湾ePriceによると、ソニーモバイルは台湾でのプレスカンファレンスにて、Xperia Xブランドを少なくとも2018年までは維持する方針と、Xperia CおよびMシリーズの開発を中止したことを明らかにしました。当面の間、ソニーのXperiaスマートフォンはXシリーズに一本化される見込みであるとのこと

その代わり新しく発表されたXperia XA Ultraのスペックを見るとXperia Mシリーズの血を受け継いでいるように見られます。

少し見ていきましょう。

Xperia XA Ultraを発表、6型フルHDに8コアCP

主な仕様は、6インチ 1920 x 1080 フルHDディスプレイ、3GBのRAM、16GBのストレージ容量、microSDスロット(最大200GB)。プロセッサはMediaTek MT6755 オクタコアCPUを搭載。OSにはAndroid 6.0 Marshmallowを採用します。

ミドルレンジに分類される本機種ですが、カメラ性能はかなりのハイエンド。リアカメラは2150万画素。光学式手ぶれ補正にも対応します。またインカメラも1600万画素なのが印象的で、高精細な自撮り写真を撮影できます。

Xperia X Performanceを除く他のXperia Xシリーズと同様に防水には非対応。バッテリー容量は2700mAhで、標準的な使い方で2日間持続することをアピール。

本体サイズは164 x 79 x 8.4mm、重量は202g。カバーガラスの端を曲面にした曲面ナローボーダーデザインの採用により、横幅を抑え大画面と持ちやすさを両立しています。カラーはホワイト・グラファイトブラック・ライムゴールドの3色展開です。

Xperia XA Ultraはグローバル市場で発売予定。日本発売の有無は明かされていません。

Engadgetより

 

Xperia XA Ultraスペック

現在出ている情報まとめるとこんなスペックです。

キャリア SIMフリー
名称 Xperia XA Ultra
発売日 2016年7月予定
CPU Mediatek MT6755(オクタコア)
メモリ 3GB
ストレージ 16GB,microSD(最大200GB)
画面 サイズ:5.0インチ 解像度:1080*1920
サイズと重量 サイズ:164×79、厚さ8.4mm、202g
カメラ性能 背面21.5M、前面16M
バッテリー 2700mAh
防水・防塵 防水非対応
注目機能 光学手ブレ補正

カメラやCPUを見るとCシリーズやMシリーズの系譜な予感ですね。ファブレットサイズですし、どちらかというとC5の後継でしょうか?

市場によってはDualSIMも展開されるようです。日本で発売するか怪しいですね。

Mシリーズはハイスペックから一歩引いて、バランスの良い端末なのでもう少し小さい機種が出るのを期待したいですね。

Xperia M5レビュー

XPERIA M5 Dual (E5663)を購入しました

 

 

関連記事カテゴリ・タグ

Xperia M5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。