W3.通信

仕事や生活の中で役立つ情報をメモ書きし、よりよい環境構築をサポートするサイト

PHP

PHPStormをポータブルで使う方法

更新日:

皆が大好きなJetBrains製のIDE「PHPStorm」

インストーラを介さずzipファイルを解凍して使用することが出来ます。試して見た結果、現在の所完全ポータブル化とは言えません(※)がご紹介します。

※Configファイルの位置がユーザフォルダ配下に配置されてしまうため

Toolboxやインストーラを介してインストールを行うことで使用することが出来ますが、インストール権限がおいそれともらえないような環境ではzipファイルなどから使用出来る環境を作ったりする場合にお役立て下さい。

PHPStormとは

JetBrains社からは様々なIDEや開発環境をサポートするようなソフトが開発されていますが、その中でもPHPでプログラミングをする方に大人気の統合開発環境(IDE)です。

JetBrains: Developer Tools for Professionals and Teams
JetBrains: Developer Tools for Professionals and Teams

JetBrains is a cutting-edge software vendor specializing in the creation of intelligent development ...

続きを見る

環境構築方法

まずZipファイルをダウンロードする必要がありますが、公式HPをパッと見た限りじゃ分かりません。

どうやら直接のリンクはないようなのでまずはPrevious versionsをクリックしましょう。

PHPStormのダウンロード画面

以前のバージョンのダウンロードリンクですがここからダウンロードしましょう。

最新版が欲しい場合にはインストール後にアップデートするか、リンクアドレスのバージョンを弄って最新版のzipをダウンロードしましょう。

最新板のzipへのリンクは見当たりませんが、ファイルそのものはあるようです。

PHPStormのZipファイルダウンロードリンク

zipダウンロードファイルはここに用意されている

解凍して「bin\phpstorm.exe」から起動しましょう。これでUSBメモリ等にいれて持ち運べば簡易的なポータブル化になります。

お疲れ様でした。

-PHP

Copyright© W3.通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.