サルでも分かるさくらのVPSでMinecraftサーバー構築

   2016/07/30

VPSでMinecraftサーバーを構築する為には一般的にSSH接続してサーバーの操作が必要になります。
ここではさくらのVPSでSSHで接続するまでの手順を紹介します。

さくらのVPSを選択した理由は以下の通り

  • 安定していて快適に利用出来る
  • 二週間のお試し無料サービスがついていること
  • 情報が非常に多く、初心者でも調べれば何とかなること
  • SSDが選択出来るので、Minecraftのプレイが快適

マインクラフト起動画面

 

管理人も300時間超プレイするほどはまりました(;¬_¬)

接続手順

さくらのVPSに申し込む

まずは下記リンクから「さくらのVPS」に申し込みます。

さくらのVPS申し込みページ

「2週間お試し無料!お申し込みはこちら」をクリック。

2週間無料お試しなので、不都合があったらすぐキャンセル出来るのがありがたいですね。

さくら申し込み画面

どちらか一方を選択して「次へ」をクリック

以前に申し込みしたことがあれば「会員IDがある~」を選択

さくら申し込み

会員登録の為の個人情報入力を済ませてサーバーを選択

個人情報を入力後、サーバーのスペックを選択します。多いほど快適ですが、最低限メモリ1GB以上を選択し、それ以上は接続人数に応じて選択します。

5人以上同時接続するのであれば、2GB以上を推奨します。
リージョンは自分の住まいに近い方を選択した方がより快適です。

サーバーは物理的に遠いと応答が帰ってくるまで時間がかかるからです
※海外サーバーや海外プレイヤーと遊ぶとラグが発生するのは単純に遠いからです

さくらVPS申し込み画面

支払い方法を選択し、最終確認画面へ

クレジットカード情報を入力して、最終確認画面へいこう。
二週間お試しに申し込むためにはクレジットカード情報の入力が必須です。

お申し込みをしても二週間後の自動本登録が終わるまでは請求は発生しない。
気に入らなかった場合は必ずサーバの申し込みをキャンセルすること。

さくらVPS手順4

申し込み完了後、さくらインターネットからサーバのIPアドレスや初期パスワードの通知メールが来ます。

サーバーの初回起動手順

さくらのVPSから「[さくらのVPS] 仮登録完了のお知らせ」が届いたのを確認したら
VPSコントロールパネルにアクセスしてログインします。

VPSサーバーの起動

サーバー一覧から対象のサーバを選択肢、「起動」をクリック

さくらVPS起動画面

VPSサーバーへのOSインストール

起動すると自動的にCentOSのインストールが進行します。10分程度待ちましょう。
進行状況を見たい場合はコンソールをVPS管理画面から起動します。


コンソール起動
通常はHTML5版のVNCでOK、動かなければ他のを選択してください。


インストール完了
Press any key to continueと出たらインストールが完了、SSHで接続可能となる。

次のページではSSHで接続するところまで紹介します

関連記事カテゴリ・タグ

Minecraft
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。